都会と田舎の塾。

東京とか大阪とか都会に塾を出すのと田舎に出すのは全然違うと思う。

 

俺が東京に塾出した時には、6つの県から生徒が来てくれてびっくりした。

 

大阪も大阪、京都、滋賀、兵庫、奈良の5県からだった。

 

もはや学区とか関係ないよね。

 

田舎って学区が関係あるし、交通網がそこまで発達してないから、県を超えて通塾してくれるってことはないじゃん。

 

結局、学区の中から生徒が来てくれることになる。

 

俺みたいに化学とかやってると、学区のトップ校がいわゆるお客さんになる。

 

逆に言うと、学区を超えないから超でかい塾にするのは難しい。

 

でも、俺は地元が気に入ってる。

 

ココイチもあるし、ワタミもある。

 

車にも乗れるし、レンタルビデオ屋さんもあるし、友達もいる。

 

うん。

 

地元サイコー。

 

 

すまん。

 

今日も時間がないからゆっくり書けない。

 

と言うわけで書いた時間6分間。