受験がすんだら...

ああ、受験勉強苦しかった。

 

だから、俺はいつも受験がすんだら何するかってことを想像しながら頑張っていた。

 

特に大学に入って、どんなことをするとか明確に決めていた。

 

でも、とりあえず大学受験が終わったら何するか?

 

これはみんなも考えていると思う。

 

俺はまずDVD(当時はレンタルビデオって名前だったが。)を見続けた。

 

愛に飢えていた俺は愛のビデオばかり借りてしまった。

 

よくは覚えていないが、「愛の唄」「愛を見つめて」「愛がすべて」....みたいな感じで。

 

ラブロマンスはいいのだが、やはりそればっかりだとすごく疲れてしまうことがわかった。

 

それ以来、同じパターンの映画を何本も見ないようにしている。

 

 

映画を立て続けに見て、面白かったか?と聞かれれば微妙なのだが、でも「これが自由なんだ。」と湧き上がってくる嬉しさを感じたことを思い出す。

 

センター試験の化学の範囲が変わってから、以前より高得点取りにくくなってきた。

 

昔と比べて範囲が倍増している。

 

昔のやり方では、ゆるすぎることになるだろう。

 

だから、俺も2年生の子達に「受験はもう始まってる。」と一生懸命に言ってるが、どこまで伝わっているかはわからない。

 

俺らの頃は受験戦争がすごくて、浪人するやつとかもめちゃめちゃいたのだが、今は昔よりも大学を選ぶことの価値が下がっていると思う。

 

だけど、歴史を考えて欲しい。

 

学問で出世したり登用されたりすることは、太古の昔からあったのだ。

 

これからも勉強はなくならないし、軽くもならないよ。

 

 

 

試験がすむまでもうすぐだ。

 

終わったら、俺みたいにビデオ見る人。

 

カラオケ行く人。

 

寝まくる人。

 

何やってもいい。

 

 

だけど今は勉強だけやろう。

 

合格するための勉強だけだ。

 

今からがさらに苦しくなると思うけど、受験生を応援しています。

 

がんばれ受験生。