本当は賢いんじゃないかという仮定からスタート。

ユーチューブを見たり、ネットを見たり、本を読んだりしてると明らかに賢そうな人がいる。

 

俺にはそんなことは思いつかないし、その頭の良さにもはや嫉妬さえ起きない。

 

わかりやすい例でいうとホリエモン

 

賢いなあって思うし、人間味があるのも魅力だ。

 

「今でしょ。」の林先生もすごいなあとか思える。

 

あ、そういえばみんな東大か。

 

やっぱり東大に軽く行けるくらいの頭じゃないと最後の戦いには勝てないんだ..とここ数年、俺なりに結論を持っていた。

 

塾やブログを始めた頃は、「俺って天才なんじゃね?」と勘違いして、調子に乗っていたが、最近はそういう気分には全くなれなかった。

 

でも、よくよくよくよく考えてみると、東大卒の人ばかりがうまくいってるわけではない。

 

これはもしや側面なのでは?と考えるようになった。

 

例えば、小遣い1000万円の自営業の人と小遣い30万円の超大企業の社長。

 

これ、どっちが幸せ?

 

比べられない。

 

前者には個人的なお金はある。

 

後者は部下や知り合いがたくさんいて、どこにいってもすごいねって言われるかも。

 

前者が失敗したら、簡単に自己破産させられてゼロになる。

 

後者はただクビになるだけ。人脈は残るからすぐに復活できるかも?

 

 

人間の世界は複雑系すぎて、側面が幾重にも絡み合っている。

 

だから、もっと自信を持ってやっていっていいんじゃないか?

 

誰が誰になんの武器で勝てるかなんてわからないんだから。

 

 

現に俺だって、塾を始めたばっかりの頃はどんどん生徒が増えてきて、初めてベンツを買って、色々な場所に塾を開いて、毎日自分の名前が誰かのブログに書かれる。

 

これはこれで幸せだったが、ここ5年くらい静かにしていた生活が不幸せだったわけじゃない。

 

むしろネットからの干渉が弱くなったことで自由が増していた。

 

 

人生っていつも目立ちながら頑張ってるわけじゃない。

 

安定している時も必ずあるはず。

 

同じ1年間なんてきっとないはず。

 

 

 

よく子供達にいうことがある。

 

自分の限界以上のスピードはないのだから、自分の限界のスケジュールを立てればそれが君の最速なのだと。

 

俺は頑張るってことだけ決めて、再スタートを切っている。

 

今日で4日目。

 

ブログを書くのに少し慣れてきた。

 

昨日やらないといけなかったことは一応終わらせた。

 

まだ、やってることは少ないけどそのうち加速がついてくるとこを知っている。

 

ブログのアクセスもゆっくり上がり始めている。

 

初日220。3日目の昨日280。

 

俺が頑張るのを始めて、俺のアクセスが増え始めてるのは頑張りたいやつが多いってことだと俺は思ってる。

 

頑張るために他人のヒントがあった方が頑張りやすいもんね。

 

たったの300と思うかもしれないけど、俺は上がってるからいいと思っている。

 

続けてれば1日1万アクセスになる。

 

諦めなかったら上がっていくから。

 

その人の実力の限界まで上がってゆく。

 

うまくいかないのは途中でやめてしまうから。

 

 

 

 

一側面で見たら、自分よりできるやつはたくさんいるかもしれない。

 

でも、大丈夫。

 

世の中それだけで決まってないよ。

 

もっともっと複雑系

 

俺は再び「俺ってイケてるんじゃね?」からスタートしている。

 

スタートするかどうかが一番大事なわけだから、大事な山はすでに超えた。

 

 

少し前の俺みたいに色々悶々としているやつがいたら、とりあえず頑張ることを頑張ってみようぜ。

 

続けることを続けてみよう。

 

きっと上に上がっていくはずだから.....

 

 

 

さて賢い俺の今日のスケジュールは、ユーチュブの表紙動画の元を作ること。

 

そして問題集を10ページチェックすることだ。

 

今日はこれだけ前進することにしよう。